美容皮膚科のウルセラによる施術と効果

年を取るとともに、どれだけスキンケアに力を入れていても、
大切なお顔には、つぎつぎと老化の兆しが現れ始めてしまいます。
鏡を見てはため息をついているのであれば、ぜひ、美容皮膚科で
アンチエイジング治療にトライしてみましょう。

たるみ治療って大事

自分でできるたるみ治療として、表情筋を鍛えるという方法があります。
たるみはコラーゲンの老化や消失による皮膚の弾力低下ということもありますが、
表情筋の衰えによって顔の肉全体が下に落ちてきているというのも重要な要因です。

表情筋を鍛えれば、顔の肉を本来の位置にとどめておくことができるので、
自宅で簡単にできるたるみ治療ということになりますね。
あまりにたるみがひどい場合はクリニックなどに行った方がいいかもしれませんが、
ちょっとした目元口元のたるみ治療なら、顔の筋トレで十分できるのです。
また、これからできそうなたるみ予防のためにもおススメです。美容整形にて受けられる人気のたるみ治療しみ治療の数々とは

やり方は基本的に単純なことなのですが、表情筋をオーバーに動かすということです。
朝晩一回程度でいいので、五十音を順番に「あ」の口の形で発音します。

そのとき、目も大きく開いて大げさなスマイルを作ると一石二鳥です。

次に、目をゆっくり右回り、左回りと回します。
同時に口の中で舌も同じ方向に回すと口の中にもハリが出ますよ。
簡単なたるみ治療ですが、効果は確実に現れますので頑張りましょう。

老化

中でもおすすめは、最新たるみ治療といわれているウルセラで、
切らないフェイスリフトといわれており、赤みや腫れなども
ほとんどなくダウンタイムの心配もありません。

一回の治療でもかなり高い効果が発揮され、料金も手頃ながら、
引き上げ効果は約半年から一年程度持続させられます。

ウルセラは、超音波を使用した治療法で、今までの
マシンであれば届かなかった、表在性筋膜という
お肌の奥深くにある層にアプローチすることができるので
深い法令線でも綺麗に消し去ることができます。

若返る

ウルセラは超音波エネルギーを、狙った場所にだけ
ピンポイントで照射できるので、施術後すぐにギュッと
引き締まり、肌の奥からハリが蘇り、コラーゲン生成も
促進されるので、どんどん若返っていくことができます。