事故車の買取と心霊について

sampleよくホラーもののビデオなどでは、心霊現象が起こる車として、
事故車が挙げられることがあります。これは、人間の深層心理に基づいて、
事故が起こった車ならば、心霊現象が起こっても不思議ではないというものからもきています。

しかし、事故車の全てがそのようなことが起こものではありません。
中には、軽い衝突などでも、事故車になることもあります。

事故車とは、その名前の通りに、交通事故や災害などで車の部品が欠陥したものであり、修理をすれば乗ることが可能な車のことを言います。
そのため、搭乗者全てが命に関わる交通事故に合っているとは限らないものです。
フレームやルーフパネルなどを交換したものは修復歴車と呼ばれ、その被害の大きさから価格が安くなったりします。

 

けれど、事故車を買取る際には、車の販売業者も利益の損失は出したくないので、その車がどのような経由で売りに出されたのかを調べたりすることもあります。
買取車の全てが死亡事故でのものではないわけです。中古車を購入する際には、販売業者にもきちんと確認をするようにしましょう。